タイヤには寿命がある?寿命を見極める3つのポイントを紹介

タイヤの寿命を見極める

車を走らせる上で、重要な役割を果たしているのがタイヤです。タイヤは、車の構造の中で唯一道路と接地している部分になっており、走行する上では、タイヤを万全な状態にしておくことが必要不可欠です。

しかし、多くの方がタイヤのメンテナンスは愚か、タイヤの寿命すらも理解していません。そこでこの記事では、タイヤの寿命やタイヤの寿命を見極めるポイントについて詳しく説明します。最後に、タイヤの寿命を長くする方法も紹介していますので、ぜひご一読下さい。

タイヤの平均寿命はどれくらい?

タイヤの平均寿命は、タイヤの製造会社によって決められています。基本的には、4年〜5年となっているものが多いです。しかし、タイヤの扱い方や運転の仕方によって、寿命が異なる場合があります。したがって、タイヤの寿命は、4年〜5年と決まっている訳ではなく、タイヤの寿命をご自身で見極めることが必要になります。

そこで、以下ではタイヤの寿命を見極める3つのポイントを紹介します。

タイヤの寿命を見極める3つのポイント

タイヤの寿命を見極めることで、交通事故の防止に繋がります。

  • タイヤの溝を確認する
  • ひび割れがないかを確認する
  • 消費期限を確認する

それでは、これらの3つのポイントについて説明します。

タイヤの溝を確認する

タイヤには、スリップサインというタイヤの溝を確認する目印があります。そこを目安に、タイヤの摩耗状態を確認することが出来ます。タイヤの溝が4mmにも満たなくなってしまった場合は、タイヤの寿命に達しています。そうなった場合は、交換が必要です。なぜなら、路面が濡れているだけでもスリップしてしまう可能性があるからです。タイヤの溝が減ってしまうと、交通事故のリスクが高くなるので、早急に交換が必要です。

ひび割れがないかを確認する

タイヤにひび割れが確認できる場合は、早急に交換が必要になります。その理由は、走行中にタイヤがバーストしてしまい、走行不可になってしまう可能性があるからです。もしも高速道路でタイヤがバーストしてしまった場合、大事故を起こしてしまうでしょう。タイヤにヒビが入っている場合には、寿命だということを理解し、すぐにタイヤを交換する事が必要です。

消費期限を確認する

冒頭でも触れましたが、タイヤには消費期限があります。それはタイヤの外側に記載されており、平均して4年〜5年と記載されているでしょう。溝やひび割れを確認したが、特に異常は見られなかった場合、消費期限を確認する必要があります。その理由は、外傷がなくても内部が破損している可能性があるからです。内部はご自身で確認することができませんので、消費期限が来たらタイヤを交換するようにしましょう。

タイヤの寿命を早める3つの行為

タイヤは使い方によって、寿命を早めてしまうことがあります。

  • 走行距離が長い
  • 空気圧が適切でない
  • 駐車場がガレージでない

それでは、これら3つのポイントについて詳しく説明します。

走行距離が長い

仕事とプライベートの両方で車を使用する方は、タイヤの寿命を早めてしまう可能性があります。その理由は、走る距離が長ければ長いほど、タイヤの溝がすり減り、ひび割れしやすくなってしまうからです。車の走行距離が長くなる方は、タイヤのメンテナンスを入念に行うようにしましょう。

空気圧が適切ではない

タイヤには、それにあった適切な空気圧が定められています。定められた空気圧で走行していないと、タイヤに負荷を与え、タイヤの寿命が早まってしまう可能性が高くなります。そのため、常にタイヤの空気圧を適切なものにしておきましょう。

駐車場がガレージではない

駐車場がガレージではない場合、タイヤの寿命を早めてしまうことになります。その理由は、直射日光や雨風など、自然的災害を受け続けてしまうからです。タイヤは、紫外線や湿気に弱いため、それを受け続けると劣化しやすくなります。その結果、タイヤの寿命が早まってしまうのです。したがって、車を保管する場所は、できるだけ日光や雨を避けられる場所にしましょう。

タイヤの寿命を長くする方法は?

タイヤの寿命を長くする方法は、タイヤをローテーションで付け替えて使用するということです。車の前輪と後輪のタイヤは同じ動きをしているように見えますが、実際はそうではありません。そのため、タイヤのすり減り方が違うのです。一方を使い続けていると、前輪のタイヤの寿命が早まってしまいます。そうならないためにも、前輪と後輪を入れ替え、タイヤをローテーションで使用すると、タイヤの寿命を長くすることができます。

まとめ

タイヤの寿命を見極める

タイヤに寿命が来ているにも関わらず、車を走行させていると、事故を起こしてしまうリスクが高くなってしまいます。日々のメンテナンスを行うことで、タイヤの寿命を見極めることができるので、定期的にタイヤを確認しておきましょう。

「AAA(トリプルエー)」は、タイヤ・ホイール専門店です。当店では、お客様が柔軟に商品を選んで頂けるよう、格安のものから高級ブランドのものまで、多数取り揃えております。タイヤ・ホイールをお求めの方は、一度「AAA(トリプルエー)」までお越し下さい。

お問い合わせ